移転しました。

 

【都市伝説】恐怖のCM・桃の天然水で何人が不幸になったのか?【呪い】

移転しました。

 

f:id:sumaapu0:20180521142358j:plain

 みなさんこんにちは。

 

今回は、CM関係の都市伝説になります。

 

出演者が不幸になると言われるCMが存在するのはご存知でしょうか。

 

 

桃の天然水

 

 みなさんは「桃の天然水」という飲料をご存知だろうか。

 

一時期、かなりヒットした商品だが、この商品のCMに関わった人間が不幸になっているのである。

 

ある女優は突然失踪し、またある女優は心不全で亡くなる等、出演者のほとんどがこのような不幸に見舞われているのだ。

 

ネットでは桃の天然水の呪いと恐れられた。

 

出演者

 

1998年~1999年 華原朋美

1999年 浜崎あゆみ

2000年 村田洋子大谷みつほ吉井怜神戸みゆき大谷みつほ吉井怜神戸みゆき大谷みつほ三津谷葉子

2001年 デヴォン青木

2006年 華原朋美

2013年 ローラ(2014年には子役・畠山さわが加入)

桃の天然水 - Wikipedia

 

出演者は合わせて11人です。

 

続いてネットで流行っているコピペを見ていきましょう。

 

桃の天然水」出演者の不幸
華原朋美・・・出演直後に小室と破局、さらに事務所もクビにされた。
浜崎あゆみ・・・突発性難聴のより左耳の聴力を完全に失った。
村田洋子・・・2000年4月に突然引退、復帰後に理由は急病によるものだと明かした。
吉井怜・・・急性骨髄性白血病を発症、骨髄移植を受けたがその治療により不妊になってしまった。
神戸みゆき・・・心不全により、24歳という若さでこの世を去った。
ローラ・・・父が詐欺容疑で国際手配された。

桃の天然水のCM出演者は呪われるというジンクス

 

どうやら、出演した11人のうち6人が不幸になっているようです。

 

この時点で偶然のような気がしますが。

 

1人1人少しだけ詳しく見ていきましょう。

 

・華原氏

 2017年のインタビュー記事を読んだ限りでは、確かにCM出演前後に小室氏と破局していますし、これが原因で様々な体調不良に見舞われています。

 

また、事務所をクビとのことですが、これは2007年の話だと思われます。

 

破局前後の2000年には確かに事務所が変わっていますが、単なる移籍です。

 

それに対して2007年は契約解除という形で事務所をやめられていますね。

 

2007年ならさすがに時間が経ち過ぎていると思われるかもしれませんが、2006年にも華原氏はCMに出演されています。

 

原因が桃の天然水というよりは、原因は小室氏のような気がしますが、桃の天然水の呪いの可能性も否めません。

 

・浜崎氏

 1999年にCMに出演されていましたが、翌年の2000年に突発難聴を患います。

 

理由は恐らく過労であると考えられていますが、治療せずにコンサート等を行い、2007年には聴力が失われてしまいます。

 

また、身体障害者に向かって暴言を吐いて炎上した事件もありますが、あれはデマです。

参考 ほぼ日刊イトイ新聞-ダーリンコラム

 

ただ、突発性難聴に関しては珍しい病気というわけではなく、誰にでも起こりうる病気であり、他の芸能人にも多数、おられます。

 

これに関しては、桃の天然水のせいではなく、多忙の時期だったのが大きな理由でしょう。

 

デマを流布された件については呪いと言わざるを得ませんが。

 

・村田氏、吉井氏、神戸氏

 この方々に関しては、事実であり、原因も突然の不幸としか言いようがなく、確かに桃の天然水の呪いと言われても仕方がありません。

 

・ローラ氏

 これはローラ氏が不幸というわけではなく、父親の問題のような気がしますが、確かに父親逮捕は、女優人生が終わりかねない事件だと思います。

 

ただ、この事件に関しては桃の天然水に出演したからだというのは明らかな間違いです。

 

平成19年6月~24年7月に海外療養費や保険金計約167万円を詐取したとして起訴された。

ローラさん父に執行猶予判決、海外療養費の詐欺事件で(2/2ページ) - 産経ニュース

 

ローラ氏が出演した2013年(平成25年)であり、対して父親が詐欺行為を行ったのはそれより前の話です。

 

ということは、桃の天然水に出演していようがいまいが、父親はいずれ逮捕されていました。

 

単なる偶然です。

 

・多治見西高校の面々

 余談ですが、2013年8月にも多治見西高校のバスケ部がCMに出演しています。

 

この方々に関して何らかの事件、不祥事の話は出てきませんので、呪いはなかったと見ていいかと思います。

 

呪いの効力

 

  さて、呪いの効力の話ですが、そもそも「不幸」はいつまで続くのでしょうか?

 

実はこの不幸になった出来事を見てみると、確かに出演後1年以内に起きていることが多いですが、心不全で亡くなられた神戸氏は8年後の話ですし、浜崎氏が聴力を完全に失ったのも7~8年後です。

 

逆に出演し、不幸になった出来事が起きてから、8年以内に良い出来事が起きた人が存在するのも事実です。

 

また、出演者数11人と不幸に遭ったと思われる6人を考えれば、不幸になる可能性は約5割、多治見西高校生の面々を考えればさらに下がります。

 

呪いと思われる不幸な出来事も、蓋を開けてみれば原因が明白なものも多く、桃の天然水のせいとは言い難いものもあります。

 

結論とあとがき

 

 以上の理由から、結論としては単なる偶然であると言っていいと思います。

 

さすがに桃の天然水が可愛そうに思えてきました(笑)

 

ちなみに桃の天然水は2015年にサントリーが引き継ぎましたが、販売された翌年は増益となっています。(桃の天然水のおかげかは知りませんが)

 

移転しました。