移転しました。

 

【都市伝説】秋田・児童連続殺害事件の心霊写真の真相を追う

移転しました。

 

f:id:sumaapu0:20180622183237j:plain

 今回は心霊写真ネタの記事です。

 

2006年頃でしょうか、かなり報道された事件なのですが、心霊系のネタも共に報道された珍しい事件でした。

 

 

心霊写真

 

 秋田県・某町にて、悲惨な事件が起きた。

 

周辺に住む児童が連続で殺害されたのである。

 

犯人はすでに逮捕されており、解決済みの事件なのだが、一つだけ今でも語り継がれている不可解な点が存在する。

 

当時、加害者宅へマスコミが取材へ殺到したのが、その中で、心霊写真が写っているのだ。

 

f:id:sumaapu0:20191028153503j:plain

https://tasogarekowai.blog.ss-blog.jp/2014-06-09

 

 

これは、当時報道されたニュースの画像だが、殺害されたと思われる男児が写っているのである。

 

今でも真相は不明であり、実際に報道されていたことから、心霊写真の可能性が高いと言われている。

 

心霊者写真は本物か?

 

 この写真は、ネット上でかなり広まっており、知っている方も多いでしょう。

 

今回は、この写真について考察していきます。

 

※あくまで個人の見解です、ご了承ください。

 

・事件現場

 

 事件現場、というか、心霊写真が撮影された建物は加害者の自宅です。

 

これはすでに特定されており、秋田県某所の町営住宅です。

 

・心霊写真の不可解な点

f:id:sumaapu0:20191028153121j:plain

 

ネット上で拾ってきた某ニュースの画像ですが、大勢の報道陣の前で、心霊写真が撮られました。

 

先程のニュースの画像をズームしてみると、背後に白い壁のようなものが写っているのが分かります。

 

f:id:sumaapu0:20191028154533p:plain

 

 

 よく見ると、輪郭が若干歪んでおり、部屋の中の物質だとは考えにくいです。

 

それでは正体は何なのか。

 

恐らく、窓に写った建物であると思われます。

 

現場には周囲に建物があったのか、調べてみましょう。

 

・事件現場の周りは?

 

 

f:id:sumaapu0:20191028154935p:plain

googlemap

 

現場をグーグルマップで見てみると、当時の現場はすでに解体済みであるものの、他の住宅は健在です。

 

グーグルマップで覗いてみた所、報道陣の後ろにも同様の住宅が存在することが分かりました。

 

窓に写っているのは、後ろの住宅である可能性が高いと思われます。

 

f:id:sumaapu0:20191028155523j:plain

 

 

f:id:sumaapu0:20191028155803p:plain

 

周辺の建物は全て白い壁の下は木の壁でできたデザインで、窓に写ったものと一致します。

 

赤丸が白い壁、青丸が木目が写っています。

 

・写ったのは報道陣の可能性大

 

さて、これを踏まえてもう一度写真を見てみると、写った壁の前にくっきり霊が写っています。

 

そのことを考慮すれば、報道陣が窓に写っている可能性が高いです。

 

よく見ると、左肩にカメラを抱えているようにも見えますし、そもそも顔が少なくとも青年以上の年齢です。

 

・しかし父親の証言も。

 

 当時のニュースや雑誌の報道では、被害者の父親が息子で間違いないと証言していることが報道されています。

 

事件当時の心境を考えれば、なんとも言えません。

 

もしかしたら、本物心霊写真かもしれませんね。

 

あとがき

 

 今回は僕が気になっていた心霊写真を雑に考察してみましたが、この写真はいつみても怖いですね。

 

見た人によって様々な意見があると思いますので、感じたことをコメント欄に書いていただけると嬉しいです。

移転しました。